ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置

報道関係者の皆様へ

セール開催について 取材申込受付

「セレクトセール2016」 取材申込についてのご案内

セレクトセールの取材・撮影に関しましては、運営・管理上の理由から事前のお申込みが必要です。
取材をご希望の方は、取材規定をよくお読みいただき、取材登録申込フォームよりお申込み下さい。登録完了はメールにてお知らせします。
お申込みの際、取材内容確認のため取材に関する企画書の提出をお願いする場合があります。
なお、提出された企画の内容によっては取材をお断り致します。予めご承知おき下さい。
事前にお申込みいただけない場合は、当日ご来場いただいてもセール会場内での取材はお断りすることもあります。

また、取材申込は取材内容を掲載する媒体が、TV、ラジオ、新聞、雑誌等の公的報道性がある機関の方々に限らせていただいております。
ブログ、ホームページ等私的利用の取材申込はお断りします。

申込期間

5月24日(火)12:00〜7月6日(水)12:00

必ず守って頂きたい事

1. セール会場内外では市場係員の指示に従って下さい。
2. 鑑定人、市場係員が競り上げと間違える言動(突然の挙手や発声)、その他セリの運営に支障をきたす行為は絶対にしないで下さい。
3. セール会場内で許可なく実況放送及び収録することは禁止します。
4. 会場内でのワイヤレスマイクの使用は禁止です。
5. マナーを守って飲食して下さい。

受付について

セレクトセール会場報道受付にて、
@登録受付完了のお知らせ、 A全員分の名刺(名刺のない方は本人と確認できる身分証) を提出し、プレス証、ビブスを受け取って下さい。

セレクトセール2016取材規定

報道受付

会場内の受付にて、@登録完了のお知らせ A全員分の名刺(名刺のない方は本人確認できるもの)をご提出下さい。
受付でビブス、プレス証を受け取って下さい。
取材中は、必ずビブスを着用しプレス証を首から下げて下さい。ビブスの着用及びプレス証のない方、見えるところに提示のない方の取材はお断りします。テレビ出演者は、撮影以外はビブスの着用・プレス証の提示をお願いします。
ビブス、プレス証を紛失した場合は、報道受付までお知らせ下さい。
ビブス、プレス証は、取材終了後、報道受付に必ずご返却下さい。未返却の場合は、ビブス製作実費を申し受けます。

取材及び撮影について

[撮影場所]

セール会場内での撮影は、セレクトセール開催エリア案内図にある撮影場所以外での撮影は禁止します。
当日は係員の指示に従って下さい。また、ご不明な点がある場合は「報道受付」までお問い合わせ下さい。
撮影場所に荷物を置いての場所取りはご遠慮いただき、譲り合ってご利用下さい。
撮影場所であっても、やぐらA、B以外での三脚の使用は禁止します。
三脚を使って撮影をする場合は、予め場所を決めさせていただきます。
セリ進行中のやぐらへの昇降は、他の取材者の撮影の妨げになりますのでご遠慮下さい。
安全面を考慮し、やぐらA、Bへの椅子の持ち込みは禁止します。
場所など申し込んで受付に来られなかった場合、もしくは欠席の連絡が無い場合は、翌年から提供できない場合があります。

[企画取材およびタレントを使った撮影について]

セール開催期間中に、開催エリアならびにノーザンホースパーク内で取材を行う場合、企画の内容によっては、取材をお断りすることがありますのでご了承下さい。
セリ進行の妨げとなるため、セール会場内でのタレントを伴った撮影及び移動を全面的に禁止します。

[写真・映像等の著作権及び肖像権について]

撮影された映像・写真等の著作権については、原則的に撮影者(社)に帰しますが、それに関する肖像権等について当協会は一切関知しません。
せり最中の購買者の撮影、明らかに特定の人物を対象とした撮影及び媒体掲載は、事前に当事者の了解を得ている場合を除き禁止します。
貴殿(貴社)がこれに違反した場合には、取材の中止及び会場内への立ち入り禁止、次回からの取材協力拒否などのペナルティを課す場合がありますので、予めご承知おき下さい。なお、万一これに関して紛争・事故が発生した場合は、貴殿(貴社)の責任において処理するのもとし、当協会は、一切責任を負わないものとします。

[落札者へのインタビューについて]

テント席付近でインタビューや取材を行う際は、他の購買者の迷惑にならないようお願いします。
落札した購買者の誰もが取材に応じることができるわけではありません。了承を得た上で、取材を行って下さい。落札した馬に関しての取材は、販売者が代わってお受けすることもあります。

[使用機材について]

セール会場付近でのワイヤレスマイクの使用は、セリの進行に影響を及ぼす場合がありますので、禁止します。
ワイヤレスマイクを無断で使用してセリの進行を妨げた場合、当協会は使用者へ損害賠償を請求します。

施設利用について

[通信設備及びテーブル席等の利用について]

報道用無線LANに接続用パスワードを設けました。接続用パスワードは報道受付でお渡しします。
VPNを使用する場合は、報道受付までお申し出下さい。
Wi-Fi回線は自己責任でご利用下さい。
セール会場には、光ケーブルが導入されていますので、無線LANによるインターネット及び電子メールの送受信が可能です。
無線LANカード、ケーブル、PHS及び電源用延長コード等の貸出はしません。
プレスセンターでは、画像の重たいデータの送受信用として有線LAN、無料で利用できるパソコン(5台)を準備します。但し、このパソコンは購買者も利用されますので「購買者優先」でお願いします。
セールには、購買者、報道関係者など多数の来場が予想されます。それに伴い通信回線や電源が不足する場合もありますので、原則として30分以上の連続使用はお控え下さい。
テーブル席の利用は、数に限りがあります。事前に申し込まれた方には、予め割り振りしてご利用いただけますので、必ず「取材登録申込」を済ませてお越し下さい。
テーブル席の利用にあたっては、ゴミ等は放置せずマナーを守ってご利用下さい。
なお、当サービスの利用により、情報の流出や不利益が生じましても、当協会はその責任を一切負いませんのでご了承下さい。

[セール終了後の会場施設利用時間]

セール会場内の施設の利用は、セリ終了後90分以内としますので、ご協力をお願いします。

取材媒体の提出

取材内容を掲載した記事、写真、動画等の媒体は、後日協会宛に送付いただきますようお願いします。 媒体の提出が無い場合は、次回からの取材をお断りすることもあります。

セレクトセール2016の取材申込受付は終了しました。